英語が伸び悩む原因は2つある【アメリカ大学院生の体験談】

business man falling down
きよ
英語学習を継続してるけど、伸び悩んできた。TOEICのスコアが伸びなくなってきた。速い英語が聞き取れないし、スラスラ話せないから原因と解決法が知りたい

このような悩みに答えます。

 本記事の内容

  • 英語が伸び悩む原因は2つあります
  • 体験談:僕の英語も伸び悩んでいました

 記事の信頼性
credibility of post

この記事を書いている僕はニューヨーク在住5年目です。実はすでにアメリカの大学院をGPA 3.86/4.0で卒業していて、今は2つ目の大学院で勉強しています。

僕は26歳の時に留学するために英語学習を始めました。今回は英語の伸び悩みについて解説します。

英語が伸び悩む原因は2つあります

man with no strategy

結論ですが、英語が伸び悩んでるなら次の2つを確認してみましょう。

  1. 自分の英語の課題を常に意識できてるか
  2. 英語学習を毎日できてるか

毎日自分の英語をアップデートするだけです。ですが、多くの人ができてないかもしれないです。

①:自分の英語の課題を常に意識できてるか

毎日やみくもに英語を勉強してもあまり上達は実感できません。というか、何かを意識してやらないと英語力が伸びてるのか判断できません。

僕が意識していた、【単語】【リーディング】【リスニング】【スピーキング】の課題を解説します。

単語は定着率をチェックする

単語の定着率=意味がわかった単語/チェックした単語の総数

単語をちゃんと覚えてるか気になってたので、毎日定着率を計算してました。

毎日1,000個ずつやってて最初は60%くらいだったんですが、半年後には90%まで伸びました。

数字で定着率を計算してなかったら、ちゃんと覚えてるのか不安だったと思います。

man having idea

【簡単で疲れない】英単語を覚える7つのコツ【誰でも定着率90%】

2020年9月29日

リーディングは解答を選ぶまでの思考のプロセスを示す

リーディングで大事なのは選択肢を選ぶための【キー】となる文章やフレーズが合ってるかどうかチェックすることです。

回答に納得するのではなく、選択肢を選ぶまでの思考のプロセスを検証する作業が必要です。

例えば、

20代にとってコンビニはトイレが使えて便利という位置付けだが、10代にはジャンプが無料で立ち読みできるから聖地だ。10代はそのまま帰るが、20代は何かを買って帰る。

みたいな文章があって、「コンビニにとって経済的効果があるのは10代と20代のどっちですか?」という選択肢があったら答えは20代ですよね。

解答の根拠となるのは選択肢の「経済的効果」と文章中の「買って帰る」です。

ここで「10代」を選んでしまった場合、なんで選んでしまったのかを考えないといけません。

「無料」「聖地」という言葉で20代よりも10代のほうがコンビニに愛着がありそうだからお金を使うかもしれない。

この思考のプロセスの間違いは選択肢の「経済的効果」を無視して「無料」と「聖地」から勝手に答えを想像したことです。

こんな感じで僕は思考のプロセスを改善していってIELTSのリーディングで7.5を取れました。

how to study reading in english

【挫折しない】リーディング勉強法5ステップ【初心者向け】

2020年10月17日

英語に直してみましたが、英語だと意外に間違うかもしれません。

A convenience store is one of the best places for teens to read comics for free whereas twenties only use it as a bathroom, who buy something.

Question) A convenience store receive benefits from which? 10s or 20s

さらっと読むと「buy something」なんてすっ飛ばしそうですね。

リスニングは聞き取れない単語・理解できない単語をチェックする

リスニングで伸び悩んでいる人の多くは「音」が聞き取れてないです。つまり、何が話されているのか全然わからない状態です。

解決法は2つあって、単語を音声で覚えることと、英語独特の音がつながるルールを覚えることです。

man doing in the wrong way

【体験談】リスニングが伸びない原因は2つある【上達法あり】

2020年10月22日

次に英語が聞き取れてるのに意味が理解ができない人は、単語を覚えるときにイメージで定着させてないからです。

日本語や文字を使って覚えると「意味」がパッと出てきません。なので、単語を覚えるときは意味をイメージしながら覚えます。

毎日なんとなく聞くんじゃなくて、聞き取れなかった単語・理解できなかった単語をピックアップしていけば少しずつ確実に伸びていきます。

スピーキングは独り言・録音が効果的

人間は一度も喋ったことのない言葉を使うことはできません。結婚式のスピーチをしたことない人が、いきなり振られても無理ですよね。

英語がスラスラ話せない人はボキャブラリーはあるのに、喋ったことがないから頭と口がリンクしてないことが多いです。

なので、とりあえず独り言で自分が話したいことを説明する練習が良いです。わからない単語やフレーズはその都度調べて話せる文章を少しずつ多くしていきます。

あと、オンライン英会話や独り言で英語を話すときはスマホで録音するのがいいです。

英語自体は喋ってればスラスラ話せるようになりますが、発音・リズム・イントネーションは意識しないと英語っぽくはならないです。

man working hard

オンライン英会話で効果なしの人は作業になってる件【使い方あり】

2020年11月7日

②:英語学習を毎日できてるか

自分の英語の課題を意識しても毎日やらないと伸ばすのは難しいです。

アメリカにいて毎日英語に触れてる僕ですら少しずつしか伸びていかなかったので、日本にいるなら最低でも毎日やらないと厳しいです。

英語学習を毎日続けるコツは、【簡単で疲れない】ことです。

通勤電車みたいに毎日必ず発生することに相乗りすれば新しく時間を作らずに済みます。30分早くおきて頭がスッキリする朝にやるのも手です。

継続の目安は1年です。常に課題を意識して1年やれば必ず伸びます。

体験談:僕の英語も伸び悩んでいました

man worrying life

僕は留学前にIELTSのスコアが伸びなくて困ってた時期がありました。当時はかなり焦りました。

ielts score

結果的に8ヶ月かけてスコアを伸ばすことができましたが、やっぱり自分の頭で考えるのは大切です。

あと、僕のスピーキング動画も載せておきます。留学4年間のビフォーアフターですが、あまり喋るほうは力を入れてなかったので後悔してます。

結論:伸び悩みは気にせずに毎日やるべきことをやる

毎日課題を持ってやれば少しずつですが必ず伸びていきます。

伸び悩んでると思っているだけで、実は気づかない程度には伸びています。

僕みたいに動画で振り返れば、1年前の自分とは違ってることに気づきます。

1年続けるのは大変ですが、先のことは考えずに今だけを見てください。

今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください