アメリカの留学先で必要なものは「ウォルマート」で買える

日用品を買いにウォルマートに行ってきました。

僕の住んでる寮からは無料のシャトルバスが出てますが、今回は初めてなので歩いてみました。15分ほどで着いたので、そこまで遠くはないですね。

 

Photo 8-28-16, 10 28 55

この「Walmart」のロゴが良いですね。

店舗内の広さといい、駐車場の広さといい、スケールの大きさはさすがアメリカです。

基本的にすべてのものが揃ってると言っても間違いないかもしれないです。

それでは早速、どんなものがあるのか紹介したいと思います。

 

Photo 8-28-16, 10 29 25
Photo 8-28-16, 10 32 35

入口付近の写真。

内観は「IKEA」に近いかもしれません。

Photo 8-30-16, 20 53 07
Photo 8-30-16, 20 53 22

お水のコーナー。

なんと、500mlのお水が35本セット$3.50で売ってます!日本円で1本10円くらいです。

Amazonとかでも12本セットは見たことはありますが、さすがに35本セットはないですね。笑

車じゃないと持って帰れない重さですね。

Photo 8-28-16, 10 52 12

ドリンクコーナーからもう一つ。

コーラは1箱24本セット$8.28なので、1本あたり35円くらいですね。

Photo 8-28-16, 10 53 39

お菓子のコーナー。

日本でも見たことのあるものもけっこうあります。

Photo 8-28-16, 11 41 46

アイスのコーナー。

本当に種類がたくさんあります。

Photo 8-28-16, 11 42 17

バケツみたいなので売ってるものもあります。笑

 

Photo 8-28-16, 11 42 31

おいしそうなのもありますね。

 

Photo 8-28-16, 11 42 57

オレオもありますね。

 

Photo 8-28-16, 11 43 39

冷凍食品コーナーにはピザもあります。

 

Photo 8-28-16, 11 43 54

でかい…。笑

 

Photo 8-28-16, 11 47 40

こちらはパンのコーナー。

見た感じですと、日本のコンビニやスーパーみたいにあんぱんとかカレーパンハムカツみたいなのは売ってませんでした。全部プレーンなので、マーガリンやジャムであったり、具材を買って合わせる感じでした。

Photo 8-28-16, 11 47 51

こちらもパン。プレーンですけど、朝ごはんに食べてみたらもちもち感が良くてこのまま食べれました。6個入り$3くらいだったのでコスパ良しです。

 

Photo 8-28-16, 11 48 44

お肉のコーナー。

 

Photo 8-28-16, 11 49 16

こちらもお肉。

 

Photo 8-28-16, 11 49 57

ソーセージもすごく太いです。パンにすごく合いそうですね。

 

こちらは野菜のコーナー。

 

Photo 8-28-16, 11 38 12

野菜も種類が豊富です。

 

Photo 8-28-16, 11 38 23

写真にあるのは一例で、実際はもっとたくさんあります。

 

Photo 8-28-16, 11 38 44

果物もたくさんあります。スイカやメロン、バナナもあります。

 

Photo 8-28-16, 11 39 25

イチゴもあります。

 

Photo 8-28-16, 11 39 43

モモ。

リンゴかな?と思ったんですけど、ラベルには「Nectarines(モモ)」と書いてありました。

 

Photo 8-28-16, 11 40 01

みかん。

 

ここからは日用品を紹介します。

Photo 8-28-16, 10 48 59

カミソリとシェービングクリーム。

僕は日本から持ってきましたが、今持ってるのが切れたらこっちのを試してみるのもありですね。

 

Photo 8-28-16, 10 49 50

デンタルケアのコーナー。

歯ブラシ、歯磨き粉、デンタルフロスなどが売ってます。

見た感じですと、アメリカの歯ブラシは大きくて、一本一本の毛が太いです。僕は小さくて、毛が細いのが好きなので、ちょっとこちらのは合わないです。

 

Photo 8-28-16, 11 28 09

洗剤のコーナー。

アメリカの洗剤で有名なブランドを知らないので、その場で調べてみました。「Tide」というブランドはけっこう有名みたい?なので、買ってみました。ちなみにウォルマートではWi-Fiが使えます。

 

Photo 8-28-16, 11 29 18

こちらはトイレットペーパー。

 

Photo 8-28-16, 11 30 19

実はアメリカのトイレットペーパーは日本のものより高いです。

9個セット$9.97(約1,000円)です。

 

Photo 8-28-16, 11 31 52

ティッシュもトイレットペーパー同様に少し高いです。

写真のは3個セット$4.47(500円)くらいです。

 

Photo 8-28-16, 10 55 35

こちらはシャンプーのコーナー。

シャンプーとボディーソープも種類が豊富なんですが、海外のブランドなのでどれが良いのか全然わからなかったです。

日本で見たことがあったり、聞いたことのあるブランドがあったのでそれを買いました。

 

Photo 8-28-16, 11 10 53

こちらはベッド関連のコーナー。

枕、シーツ、掛け布団などがセットで売ってます。$30~$70(約3,000円~7,000円)くらいの値段で売ってました。

 

Photo 8-30-16, 20 50 12

こちらは枕。

僕は長方形のが好きなんですけど、正方形のものがほとんどでした。あと、ちょっと日本のものより高さがある気がします。首が痛くなりました。笑

 

ここからは洋服や下着のコーナー。

Photo 8-28-16, 11 58 46

$19.92(約2,000円)でジーンズ買えるみたいです。

 

Photo 8-28-16, 11 59 05

チェックシャツは$8(約800円)で買えちゃいます。安いw

 

Photo 8-28-16, 11 59 06

スーツ用のシャツも買えます。便利ですね。

 

Photo 8-28-16, 11 59 59

靴下も種類が豊富です。ドンキホーテ並みに色々売ってます。

 

Photo 8-28-16, 12 00 10

僕が普段はいてるショートソックスもあります。

 

Photo 8-28-16, 12 01 46

パンツも売ってます。

 

Photo 8-28-16, 10 50 37

靴も売ってました。

サンダルも売ってましたので、日本から持って来なくてもアメリカで揃えられますね。

 

Photo 8-28-16, 12 02 39

こちらは女性の方へ。

恥ずかしかったので、さっと撮りましたが、シャツや下着は男性と同様に種類が豊富でした。

 

Photo 8-28-16, 12 02 43

こちらも女性用の衣類です。

 

Photo 8-30-16, 20 59 59

こちらも女性の方へ。

化粧品もどこのブランドかはわかりませんが、種類はたくさんありました。

 

Photo 8-30-16, 21 00 24

こちらも化粧品のコーナー。

 

ここからは見たもの紹介していきます。

Photo 8-28-16, 11 22 38

これは洗濯カゴです。

¢96(約100円)です。安いですね。

 

Photo 8-28-16, 11 23 05

掃除機。

使ったことないのでよくわらないですが、ネットではアメリカの掃除機は良くないみたい?です。

 

Photo 8-28-16, 11 23 37

テレビもあります。

ちなみに携帯電話も売ってます。プリペイドのSIMカードを買うこともできます。

 

Photo 8-28-16, 11 55 37

文房具のコーナー。

ノートが売ってます。

 

Photo 8-28-16, 11 56 05

1冊¢97(約100円)なので、日本と同じくらいですね。

 

Photo 8-28-16, 11 57 07

炊飯器もあります。日本からお米を持ってきて炊くのもいいですね。

 

Photo 8-28-16, 11 57 18

電気ポットもあります。これでカップラーメンが食べられます。笑

 

Photo 8-30-16, 20 49 35

おもちゃもあります。LEGOだけでなく、フィギュアなんかもたくさんありました。

 

Photo 8-30-16, 21 33 53

アウトドア商品もたくさんあります。工具も売ってました。

 

Photo 8-30-16, 21 34 17

まさかの釣り竿も売ってました。恐るべしですね。

 

 

こんな感じがウォルマートです!

個人的にはドンキホーテとイオン、ニトリ、カインズホームを組み合わせたイメージかなと思ってます。

日本からあれこれ持ってこようとすると、飛行機には重量制限がありますし、EMSなどの国際郵便でもかなりの費用がかかってしまいます。なので、現地で買えるものは持って来なくてもいいんじゃないかと思いました。僕はアメリカで何が買えるのか良くわからなかったので、色々持ってきてしまいました。

おそらく、シャンプー、ボディーソープ、歯ブラシ、歯磨き粉、洗剤あたりは日本とアメリカではけっこう違うと思うので、日本から持ってきたほうが良いかと思います。

なくても、日本にいる家族に送ってもらったり、日本のアマゾンで買ったのを「スピアネット」などの中継サービスでアメリカに送るなど、方法は色々あります。

この記事がこれからアメリカに留学する人の参考になればと思って書きました。ちょっと写真ばっかになってしまいましたねw

 

 

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。